綺麗な人は「姿勢」で差が出る

デスクワーク、スマホ、外出自粛・・・
姿勢が悪くなる原因って今の時代たくさんあります。

さらに、普通に筋トレやダイエットをしているとお尻鍛えるには!腹筋鍛えるには!なんて情報はたくさんあっても
お尻を綺麗に見せるには!こんな鍛え方はカッコ悪くなる!なんて情報は意外と少ないですよね!
ただダイエットして痩せても綺麗に見えるとは別物なんです!

有名人がたくさんやってる!なんてトレーニングでも意外と姿勢が悪くなるものも実はあります。

だから、正しく綺麗を作れる、あなた自身の魅力を最大限引き出す方法をとれば
あなたと周りには大きな『差』が出来ます!

綺麗な人の条件として、僕は「姿勢」「自信」「自然な仕草」の3が大切だと考えています。

この3つと言いましたが、実は全て連動しています。

連動というよりも姿勢を基礎としてその上に自信と自然な仕草が乗っているような感じです!

綺麗な姿勢になると、自信を見せることができるんです!

綺麗な姿勢になったことで、自信が付く!という人もいるかもしれませんが、

それよりも自信を見せるということが確実で効果的です!

そして、自然な仕草とは、例えば綺麗な歩き方であったり、立ち姿や座り方の事です!

歩き方には姿勢が大きく関わっていて、がに股になってしまいがちな人、内股になってしまいがちな人には必ず姿勢が関わってきます。

普段の姿勢のくせで、筋肉がいつも同じように固まってしまい、その固まった筋肉が歩き方の乱れを引き起こしてしまっています。

姿勢を整える3STEP

では、その姿勢とどのように整えるかを具体的に解説していきます。
ポイントは3つです。

POINT1.筋肉の固まりをほぐす
2.筋肉の使い方を変える
3.必要なところ(綺麗に見せたいところ)に適切な筋肉をつける

2、3は少し難しいかもしれません。

1は簡単!ストレッチをすることです!

例えば、骨盤の後傾が気になる人はお尻と腿裏のストレッチ←よくヒールを履く人は危険です。

逆に反り腰が気になる人は腿前のストレッチ、と言うような感じです。
ですがストレッチだけでは、限界があります。

普段の癖から筋肉が固まってしまうので、ストレッチをしてもいずれ戻ってしまいます。

まずは1が大事ですが、戻らない為に2、3がすごく重要になるのです。

2、3も短期間で改善したい方は是非初回体験のご参加下さい。

初回体験の申込みはこちら