知ってる?【睡眠不足】と【ダイエット】の関係

 

睡眠不足は良くない!と、よく聞きますが、ダイエットとの関係ご存知ですか?

 

↓こんな方、必見です!↓

✅原因不明の便秘、下痢に悩んでいる人

✅なぜか疲れやすい人

✅ダイエットをどうしても成功させたい方

 

初めまして!

静岡市で活動しております、パーソナルトレーナーの佐野悠人と申します。

 

睡眠不足が引き起こす、よくない事。

 

具体的に何か考えたことってあまりないかもしれません。

 

今回は睡眠不足が引き起こす悪影響についてまとめてみました!✨

 

見出しはこんな感じ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・睡眠不足が引き起こす悪影響トップ3

・まとめ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・睡眠の質を上げる習慣 3選

睡眠不足が引き起こす悪影響トップ3

 

睡眠不足は様々な悪影響を引き起こす事はよく言われていますが、今日はそんな悪影響の中で、特に気をつけるべき悪影響を紹介します!✨

 

その悪影響がこちら!

  • 腸内環境の悪化(便秘、下痢)
  • 疲れやすい体
  • 太りやすい体質

 

「え、そんなに?本当?」

と思う方も少なからすいらっしゃいますよね。

 

これら3つは体に起きたら嬉しくない事ではありますが、実は3つ全て繋がって連鎖的に起きてくるのです!💦

 

共通点とは?

先程の3つが連鎖する理由は、消化は副交感神経の優位な時に活発になるから!

 

つまり、寝ている時に活発に行われているのです!

 

ですが、その睡眠時間が短くなったり、質が悪く何度も夜中に目が覚めてしまう、などのことが起きると、その消化が満足に行われなくなってしまいます。

 

消化が満足に行われなかった食べ物はお腹に残り、腸内環境を悪化させてしまいます…。

 

そして、体のエネルギーは消化によって生み出されたものを吸収し、それらを燃料のように使い生み出しています。

 

先程のように消化が満足に行われていない状態では、その燃料がなくエネルギー不足になり疲れやすい体を生み出してしまうのです…。

 

さらにさらに、人の体はエネルギーが足りなくなり、血糖値が極端に下がった状態になると、あることを行います。

 

それは、【コルチゾール】というホルモンの分泌を行うのです!

 

このコルチゾールが引き起こすことは二つ。

 

1、痩せスイッチを切る

体をエコモードにさせる事で、エネルギーの消費を抑え飢餓に備えようとするのです…

2、筋肉を分解する

コルチゾールは筋肉を分解し、手取り早くエネルギーを生み出そうとするのです…

筋肉が失われることで、代謝も落ち、さらに痩せにくい体になってしまうのです。

 

まとめ

 

さて、最後にここまでの話をまとめましょう!✨

 

睡眠不足が引き起こす悪影響で気をつけたいのはこの3つ!

  • 腸内環境の悪化(便秘、下痢)
  • 疲れやすい体
  • 太りやすい体質

なぜこの3つを気をつけたいかと言うと、実はこの3つ、

 

連鎖して引き起こされるから!

 

前項でなぜ連鎖するのかは書きましたが、わかりにくかったと思いますので、まとめていきます!

 

流れに書くとこうなります↓

 

  1. 睡眠不足が消化不良を引き起こす
  2. 消化不良が腸内環境の悪化を引き起こす
  3. 便秘、下痢になる
  4. 消化不良がエネルギー不足を引き起こす
  5. 疲れやすい体になる
  6. エネルギー不足が【コルチゾール】を分泌させる
  7. 【コルチゾール】により体の痩せスイッチが切れる
  8. 【コルチゾール】により筋肉が分解される
  9. 代謝が落ちる

 

少し文章としては長くなりましたが、なんとなく連鎖しているのがわかっていただければ幸いです!✨

 

ここまで知ると気になるのが、【睡眠の質】の上げ方ではないのでしょうか?

 

そこで、次のブログでは、

 

睡眠の質を上げる習慣 3選

 

というタイトルで書いていきます!✨

 

ブログ下の『次の記事へ』をタップ!👍

 

体験トレーニングのお申し込み、お問い合わせはこちらから!

お問い合わせ

 

 

関連記事

  1. なぜ効果が出る?パーソナルトレーニングの大きな価値2選

  2. 【筋トレ】女性は特にメニューに!効果が上がるウォーミングアッ…

  3. コロナで結婚式延期はチャンス!?ドレスが似合う体を作るなら今…

  4. 【筋トレ】効果的な筋トレをしたいなら知っておくべき2つのこと…

  5. 新年、あけましておめでとうございます!

  6. コロナ禍は体にとっては大チャンス!?